dotData Enterprise

ノーコードでAI開発全体を自動化

A3DA2062-4B69-407C-95EE-C1219612ED50

データからビジネスの洞察と将来の予測を導き出す

市場機会と顧客ニーズが変化する中で、データを中心とするアプローチが企業成長の鍵を握っています。データから新しいビジネスの洞察と将来の予測を導き出し、意思決定を高度化するために、AI・機械学習モデルの必要性も高まっています。dotData Enterpriseは、特徴量設計と機械学習を含むAI開発全体を自動化し、AIに基づく予測分析やユースケースの開発スピードを加速します。

F0F8156C-A207-4705-A887-E0841051965E

dotDataが企業のAI開発を民主化する

dotData Enterpriseは、GUIからのクリック操作のみで、AIによる予測モデルを開発することができます。データサイエンスの専門知識やプログラミングスキルがない事業部門やデータ分析者でも、特徴量自動設計によりデータから深い洞察を導き出し、機械学習自動化により高精度の予測モデルを構築することができます。dotData Enterpriseは企業のAI開発を民主化し、AIによるデータドリブンDXを加速します。

たった5分の操作、プログラミング不要

生データから特徴量設計、機械学習まで、AI開発の全工程を、たった5分のクリック操作で実行することができます。

複雑なデータ加工も自動化

データの収集からクレンジング、加工までを自動化するため、時間がかかり手戻りの発生しやすい複雑なデータ加工処理が不要です。

専門知識がなくともAIモデルを開発可能

AI開発における技術的に難しい工程をdotDataが自動化します。テクノロジーではなく、重要なビジネスの課題に集中して取り組むことができます。

データサイエンスのプロセスを自動化

Group 12@2x

ホワイトペーパー:予測分析を始めよう

BI・分析チームは、予測分析ソリューションの導入に取り組んでおり、解約率の予測や削減といったような、具体的な課題を抱えています。目標を達成するには機械学習モデルを開発する必要がありますが、予測分析に関するこちらのホワイトペーパーを読むことで、機械学習自動化を活用して予測分析を加速する方法、必要なツールとその選び方などを学ぶことができます。

read-the-report@2x

特長

複数のデータソースを統合

複数のデータソースからデータを統合・マッピングし、特徴量設計と機械学習の準備を行います。

特徴量自動設計

AIから導き出された特徴量で、モデルの予測精度を高め、マルチモーダルなデータセットからより深い洞察を提供します。

機械学習自動化

最先端の機械学習アルゴリズム、ハイパーパラメータの調整、欠測値の補完、外れ値のクレンジングなどを活用します。

数十億行を処理可能

複雑な関係テーブルや数十億行に及ぶ大規模なデータを処理できます

説明可能なAI

複雑な関係テーブルや数十億行に及ぶ大規模なデータを処理できます。

事業運用がすぐに可能

バッチ処理またはリアルタイム環境のどちらでも、特徴量やモデルの本番環境への移行がすぐに可能です。