採用

dotDataでは、現在新規採用を行っています。企業向けのAI自動化やデータサイエンスにご興味がある方は、ぜひご応募ください。

The dotData Team
dotData Team

dotDataのチームについて

dotDataはシリコンバレーのスタートアップ企業で、AI自動化によって企業のデータドリブンDXを支援しています。当社では、急速に成長するAI分野で、専門家として成長しながら働けます。また、チームワークを大事にするカルチャーなので、ダイナミックで国際色豊かなメンバーと共に仕事をすることができます。

dotDataで募集中のポジション

当社に興味をお持ちの方は、下記のリストで自分に合いそうなポジションがあるかどうかご確認ください。もしなかったとしても、まずはご連絡ください。当社では、経験や才能を生かしてご活躍いただける方をいつでも歓迎しています。あなたと一緒に働けることを心よりお待ちしています。

dotDataで働くメリット

教育・トレーニング

AI・機械学習の基本から営業・マーケティング、GTM戦略まで、業務で触れるあらゆることを学習できる機会を提供します。

自己啓発

当社は、社員の成長と職場環境の改善に投資しています。専門能力の開発にご興味がある方は、会社がその費用を負担します。

フラットな人間関係

初期段階のスタートアップとして、従業員から社長まで、あらゆる人に成長と発言の機会が与えられています。

グローバルな職場環境

dotDataでは国際色豊かなメンバーと一緒に働くことができます。さまざまな国や文化に触れつつ、専門的な知識を習得することができます。

福利厚生

社員が健康かつ快適に働くために、様々な仕組みや設備などの環境整備に取り組んでいます。

リモートワーク(テレワーク)

当社の社員はグローバルに連携し、リモートワークで働いています。各社員の事情に合わせながら、柔軟な形で働くことが可能です。

Satish

「dotDataのいいところは、最先端のテクノロジーに触れられたり、周囲の才能あふれる人たちと一緒に働けたりすることです。また、成功に必要なワークライフバランスを維持できる一方で、新たなアイデアが受け入れられ、推奨されているのも素晴らしい部分です」

Satish Garla
Data Scientist, Raleigh, NC
JuliaG

「dotDataは、ビッグデータを活用する多くの業界に大きな影響を与え、イノベーションを推進するのに役立つ環境を提供しています」

Julia Grossman
Product Design Team Lead | San Mateo, CA
JuliaS

「私はオーナーシップを持つ人々に囲まれながら働くのが好きで、dotDataの職場環境は最高です。私たちは皆、新しいことに挑戦し、日々自分自身を成長させるためにお互いをサポートしています」

Julia Stepiko
Software QA Engineer, San Mateo, CA
Chiaki

「当社の社員は、皆何かしらの専門家です。皆が自分たちの専門分野でそれぞれ新しいことに挑戦したり、成長したりしているこの環境と、それを支えているグローバルで多様なチームが大好きです」

Chiaki Oigo
Operations Manager, Tokyo Japan
Mark LaRosa

「私がdotDataに入社したのは、Alを発展させる会社で働きたいと思ったからです。dotDataでは、興味深い技術的問題に取り組み、多様で多文化的なチームと協力して働くことができます」

Mark LaRosa
Front End Engineer, San Mateo CA
Sharada

「データサイエンスチームの才能と質が、dotDataを選んだ主な理由です。dotDataの職場環境は、クライアントからもたらされる多種多様な実践的なユースケースを通じて、色々なことを学べることから、私にとって理想的でした」

Sharada Narayan
Data Scientist, San Mateo CA
Yutaro

「エンジニアにとって、dotDataは挑戦の連続で心が躍ります。機械学習、ビッグデータ、ソフトウェアエンジニアリングのスキルと知識を駆使して現実世界の問題を解決する必要があるからです」

Yutaro Ikeda
Platform Engineer, Tokyo Japan
Michal

「意思決定はデータドリブンであるべきで、そのプロセスが自動化されていくのは当然の流れだと思っています。dotDataでは、私が重要だと思うことに集中して取り組むことができます」

Michal Zak,
Core Engine Engineer, Poland