dotData Cloud

SaaS版のdotDataが全ての企業をAIで強化する

header-dotData-Cloud

dotDataクラウドがAIの導入を加速する

AI・機械学習をうまく活用できている企業はわずか20%と言われています。スキルを持った人材の不足、採用の難しさ、ユースケースに関するノウハウの欠如などが課題となっているからです。AIによる予測分析モデルの構築は、手戻りが発生しやすく、時間と工数も要します。ノーコードでAI開発を自動化するdotData EnterpriseをSaaSで利用できるdotData Cloudによって、企業はAI導入を圧倒的に加速することができます。

F0F8156C-A207-4705-A887-E0841051965E

スモールスタートし、素早く成果を創出する

dotData Cloudは、世界をリードするAI自動化プラットフォームをスモールスタートで導入することができます。 AI開発環境のための大規模なインフラ構築や管理が必要なく、AIの開発をすぐに試行し、そして重要な課題に集中して取り組むことで、素早く成果を創出することができます。

AI開発工程全体を自動化

世界をリードするAI自動化プラットフォーム「dotData Enterprise」の全ての機能がSaaSとして利用可能です。

特徴量自動設計がビジネスの洞察を導き出す

dotData独自の特徴量自動設計が、データに隠れた数百万もの特徴量仮説を探索・検証し、手作業では気が付かない深い洞察をビジネスにもたらします。

専門知識がなくともAIモデルを開発可能

AI開発における技術的に難しい工程について頭を悩ます必要はありません。テクノロジーではなく、重要なビジネスの課題に集中して取り組むことができます。

特徴量自動設計

Group 12@2x

たった1人のAI開発者が、約9億円もの支払い拒否を一か月半で解決

sticky.ioは、AI・機械学習モデル開発の自動化を検討した結果、dotDataを採用するに至りました。彼らは複数の選択肢を検討しましたが、作業のわずか5%を自動化することに意味を見いだせませんでした。 ケーススタディでは、彼らがdotDataCloudを選択した理由を解説しています。

read-the-report@2x

特長

大規模なインフラの管理が不要

dotData Cloudは、dotData EnterpriseをSaaSとして利用可能です。ユーザーが、大規模なAIインフラストラクチャを準備・管理する必要はありません。

たった5分の操作、プログラミング不要

生データから特徴量設計、機械学習まで、AIのパイプライン全体を開発できます。

複雑なデータ加工も自動化

データの収集からクレンジング、加工までを自動化するため、時間がかかり手戻りの発生しやすい複雑なデータ加工処理が不要です。

小さく始めて、成長に合わせて拡大が可能

最小限の構成でスモールスタートし、組織のAI成熟度の向上とともに規模を拡大することができます。

AWSコンピテンシーに認定されたアーキテクチャ

AWS技術パートナーの最高位である「コンピテンシーパートナー」として認定を受けた、世界最高水準のアーキテクチャを採用しています。

東京DC・シングルテナントで高いデータセキュリティ

ユーザーデータのセキュリティを最大限に高めるために、東京リージョンのデータセンターで、シングルテナント方式を採用しています。